恋愛経験なしのアラフォー男性にベストな婚活方法とは?

トップ画像

 

恋愛経験なしのアラフォー男性が結婚するにはどういう婚活方法が一番良いのでしょうか?

 

アラフォーになると周りの友人はみんな結婚していて、年賀状は子供の写真入りで送ってきます。今まで恋愛してこなかったということは、今の生活を続けるかぎり出会いのチャンスは乏しいでしょう。ぶっちゃけ、今、本気で婚活に取り組まなければ一生独身確定でしょう。

 

本気で結婚したいんですよね?だったら40歳まであなたと同じ境遇だったサイト管理人の私の婚活経験から言えるのはだた一つ。

 

 

結婚相談所に入会すること。

 

 

私もロクに恋愛経験がないまま40歳で結婚相談所に入会して婚活をスタートさせましたが、自分には合っていたのか、どんどんお見合いして3ヶ月後には今の奥さんと出会い、活動開始してから8ヶ月目にはプロポーズに成功することができました。

 

その経験を踏まえて、なぜ恋愛経験なしのアラフォー男性には結婚相談所がオススメなのか?そして、どこの結婚相談所がいいのか?について解説します。

 

 

 

 

結婚相談所をオススメする理由とは?

 

結婚相談所をオススメする理由とは?

 

なぜ結婚相談所がいいのか?私自身の経験も踏まえて5つの理由があります。

 

 

1.本気で結婚したい人しかいない

 

相談所ではそれなりの高い金額を払って入会します。つまり真剣に結婚したいと思っている本気の人しか入会しません

 

ここが無料の婚活サイトとの大きな違いです。実際に婚活サイトで活動したこともありますが、結婚に対する真剣度は結婚相談所と比べると低かったです。

 

 

2.全員、身元が確かな人しかいない

 

入会にあたっては独身証明書や身分証、学歴や職歴など証明書を提出するので身元を偽っている人がいません。プロフィール情報も最初から顔写真が載っています。

 

お見合いパーティーだとナンパ目的の既婚男性が混じっているってよく聞きません?女性にしても年齢などプロフィールを偽っている可能性もけっこうあります。その点、結婚相談所はウソはつけません。

 

 

3.すぐ次に行ける

 

最初からいきなりお見合いするので、もし条件が合わない場合は断ってすぐ次に行けます。サクサクとお見合いを進められるので相性の良い相手も見つかりやすいです。

 

婚活サイトは会うまでにメールのやりとりに時間がかかるため、結局、会える人数は少なくなります。それに比べると結婚相談所は非常に効率よく婚活を進めることが可能です。

 

 

4.ルールが決まっている

 

結婚相談所の場合、お見合いの申込みをして相手がOKなら即、お見合い、結果は相談所経由で返事、OKなら次のデートへ進み、一人に絞り込んだら真剣交際・・・などルールが決まっています。

 

ルールが決まっているから迷わずに進めます。婚活サイトの場合、全部自分で決められる自由さはあるけど、自由な分、恋愛初心者には迷うことも多く難しいです。特にお断りする時が大変です。

 

 

5.専任のアドバイザーがつく

 

入会すると会員一人ひとりに専任のアドバイザー(もしくはコンシュルジュ、カウンセラー、コーディネーターなどの呼び名)がつきます。電話・メールはもちろん、直接会って相談することもできます。

 

婚活はお見合いなど初めて発生するイベントが多く、不安や悩みもその都度生まれます。そんなときにいつでも相談できる アドバイザーがいるのは心強いです。ファッションセンスに自信のない方はファッションのアドバイスを受けられる相談所もあります。

 

 

ということで、恋愛経験なしのアラフォー男性には結婚相談所が絶対オススメです。

 

そうは言っても、無料の婚活サイトとかありますよね?実際に入ったことがある人なら分かると思いますが、以下の理由で私はオススメできません。

 

 

 

どうして無料の婚活サイトはダメで結婚相談所がいいの?

 

どうして無料の婚活サイトはダメで結婚相談所がいいの?

 

普通、婚活を始めるというと、お金のかからない方法で始めますよね?誰でも知っているような、無料で始められる婚活サイト(エキサイトなど結婚情報サービス)とか。

 

たしかにお金もそれほどかからないし、手軽に始められるし、イヤならすぐ辞められます。

 

それでも私が無料の婚活サイトをオススメできない理由は、結婚相談所と比べるとお金がかからないゆえに欠点があるからです。

 

それは以下の理由です。

 

 

 

・気軽な出会いを求めている人が多く、本気で結婚したい人は少ない

 

・プロフィールを偽る人が多い。中には既婚者も。

 

・実際に会うまでにかなり時間がかかる

 

・顔写真の非公開が多く、会うまで顔が分からない

 

 

 

つまり、無料の婚活サイトは仕事の忙しい30代後半男性にとってはどれも時間と手間がかかり効率の悪い方法なんです。

 

手間暇かけてメールのやり取りして、やっとの思いで会ってみたら、顔は好みじゃなく、しかも向こうは本気で結婚したいわけじゃなかった、なんてことはザラにあります。

 

また婚活サイトは恋愛の自由度が高い分、恋愛に不慣れな男性には難易度が高く、誰かが相談に乗ってくれるわけではないので、1人でやるしかなく、途中で挫折することも多いです。

 

ということで恋愛経験なしのアラフォー男性には無料の婚活サイトはオススメできません!

 

ただし、結婚相談所というと、一般的なイメージから言って以下のような心理的・経済的な抵抗があると思います。

 

 

結婚相談所に入会するのって抵抗ある?

 

結婚相談所に入会するのって抵抗ある?

 

 

私がこれだけ結婚相談所への入会をオススメしても、以下のような理由で入会に踏み切れない人もいるでしょう。たとえば・・・

 

 

 

結婚相談所に入会したって周りにバレたらモテない人みたいで恥ずかしいじゃん!

 

 

 

ええ、分かりますよ。できれは自然に出会って恋愛し、そのまま結婚できれば言うことはありません。でも、それができないから今のあなたがいるのです。

 

それに今は個人情報の保護が徹底しているから、自分から言わなければ家族にもバレません。

 

結婚相談所は最初の出会いこそお見合いですが、そこから時間をかけて仲を深めていくので実質は恋愛結婚と変わりませんよ。

 

 

 

そうは言っても・・・

 

婚活に高いお金を払うのって抵抗あるよね?

 

はい、その気持ちよく分かります。でも・・・たしかに高いけどお金をケチって結婚できないよりはマシだと思いません?

 

それに高い金を払うことで1年でも早く結婚できるなら十分お金に見合う価値はあると思います。

 

 

最近は40代前半で結婚する男性のお笑い芸人や芸能人も多いから、40歳すぎて結婚することにあまり抵抗がないのかもしれませんが、実は30代のうちに一刻も早く結婚した方がいい理由があります。

 

 

あなたが一刻も早く結婚した方がいい理由とは?

 

 

40歳になる前に、30代でいるうちに一刻も早く結婚した方がいいと言う理由は生殖能力が衰えることと、婚活市場で価値が低下するからです。

 

よく女性は35歳以降は子宮が老化する、なんてメディアで取り上げられていますが、男性だって同じです。男性の生殖能力(具体的には精子の運動能力など)だって衰えるんですよ。結婚して子供作るなら1年でも早い方がいいに決まっています。

 

さらに結婚相談所でも39歳と40歳ではお見合いで女性から申し込まれる数も変わってきます。当然、男性も1歳でも若い方が婚活では有利なので今すぐ行動した方がいいんです。

 

 

結婚相談所に入会することは、言い換えれば

 

 

「お金で『時間』と『信用』を買うこと」

 

 

に他なりません。高いお金を払うことで、時間を節約して効率よく婚活でき、かつ、会う人は誰もが身分が保証された本気で結婚したい人だけが集まっている。これが結婚相談所の最大のメリットです。

 

 

ということで、恋愛経験なしのアラフォー男性は迷わず即、結婚相談所に入会して婚活を始めましょう。

 

 

 

入会するならどの結婚相談所がいいのか?

 

入会するならどの結婚相談所がいいのか?

 

で、結局、どこの結婚相談所がいいの?そう思いますよね。

 

当サイトが想定している「恋愛経験なしのアラフォー男性」に必要なのは、

 

  • 思わず会いたくなるような魅力的なプロフィールを作ってくれる
  • 定期的に無料面談で相談できるなど親身にサポートしてくれる

 

そんな結婚相談所です。

 

魅力的なプロフィールはなぜ必要?

恋愛経験なしのアラフォー男性が早期で結婚するには短期決戦を狙うことです。そのためには最初からたくさんお見合いしてたくさんの女性と会って話すことが大事です。

 

最初の会う段階でつまづくとお見合いさえ成立しません。そのためにも、お見合いの申し込みが殺到するような、あるいはこちらから申し込んでも受けてもらえるような魅力的なプロフィール(自己PR文&顔写真)が欠かせません。

 

婚活の成否はプロフィールにかかっていると言っても過言ではありません。だからこそ、プロフィール作りのうまい相談所にこだわってください。これさえあればスタートダッシュがかけられますよ。

 

 

定期的な無料面談はなぜ必要?

こちらから担当者に連絡とらないと面談のアポがとれない感じだと、恋愛や人間関係で受け身がちな人には連絡とるのがだんだん億劫になり相談しにくくなります。

 

そうなると結局、悩みを相談できず問題点が改善されないまま一人で婚活をすることになり、つまづきやすくなり結婚も遠のきます。

 

できればこちらから面談をお願いしなくても定期的に面談の機会が設定されている、あるいは担当者の方から連絡がまめに来る相談所が望ましいです。相談しやすい雰囲気があるかどうかは相談所選びでは重要なポイントです。

 

 

 

上記を踏まえて最優先の条件は

 

1.親身にサポートしてもらえるところ

 

  • 担当者が受け持つ会員の数が少ないこと
  • 気軽に相談できる雰囲気があり、定期的に面談できる制度がある
  • 料金体系に「成婚料」が設定されていること
  • お見合いのセッティングを代行してくれる
  • お断りの返事も代行してくれる

 

 

2.プロフィール&写真撮影が上手なこと

 

  • 自己PR文作りに独自ノウハウを持ち添削アドバイスがある
  • 写真撮影は提携スタジオでプロカメラマンが撮影すること
  • できればファッションコーディネートサービスがあること

 

 

 

⇒ この時点で大手のデータマッチング型の結婚相談所(楽天オーネット、ツヴァイ、サンマリエ、ノッツェなど)は成婚料がないので候補から外れます。

 

また仲人型の結婚相談所でもゼクシィ縁結びカウンターは成婚料がないから除外します。成婚料については賛否ありますが、当サイトではあった方がよいと考えます。詳しくは以下の記事で。

 

成婚料はあった方がいいの?ない方がいいの?

 

この段階で候補に残るのは大手ではIBJメンバーズパートナーエージェント。あとはそれ以外の中小の結婚相談所

 

 

次に見るべきチェックポイントとしては

 

 

3.探せる会員数が多いこと

 

IBJメンバーズは業界最大の約6万人の会員がいる日本結婚相談所連盟(IBJ)のネットワークを持っているので問題なし。

 

中小の結婚相談所はIBJを始め、日本仲人協会(NNR)、良縁ネットなど複数のネットワークに加盟することで会員数の少なさをカバーしており、探せる会員数は大手よりも実質多い。

 

ちなみにIBJ加盟の結婚相談所だと、IBJのシステムをそのまま使えるだけでなく料金もIBJより安いことが多いのでお得です。

 

 

 

⇒ この時点で、パートナーエージェントは会員数が約1万2000人とIBJの5分の1しかいないので候補から外れます。ただし、成婚率は良いし、親身にサポートしてもらえるので、比較対象として無料カウンセリングで話を聞く価値は十分あります。

 

 

 

中小の結婚相談所については玉石混交で良いところもあれば悪いところも混在しています。それだけに結婚相談所業界をよく知らないと評価が難しいです。

 

料金が安いから悪いとも限らないし、高いから良いとも限りません。逆に言えば、料金がリーズナブルで良心的なところもあれば、料金が高くて悪どいところも存在します。

 

公式サイトを見て「知りたい情報が載ってない」「情報公開が少ない」「売り込みがすごい」と感じたら、その相談所は止めておいた方がよいでしょう。

 

逆に、これでもか!というくらい情報を発信しているところは自信の現れなので入会候補に入れておきましょう。

 

またレスポンスの早さも評価のうちです。問い合わせメールしてすぐに返事が返ってくるようなら顧客重視の姿勢が見えるので好印象です。

 

 

当サイトの掲げる条件で中小規模の結婚相談所の公式サイトを100件以上調べた結果、総合的に判断してもっとも恋愛経験なしのアラフォー男性におすすめできるのは・・・

 

 

「Bridalチューリップ」でした。

 

チューリップ

 

Bridalチューリップの公式サイトはこちら

 

 

では業界最大手のIBJメンバーズと中小規模のBridalチューリップはどちらがいいのか?

 

 

 

IBJメンバーズとBridalチューリップを比較してみた

 

結論としては

 

1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)にお住まいの方には

Bridalチューリップを、

 

それ以外の地域の方にはIBJメンバーズをおすすめします。

 

個人的にはBridalチューリップが一番いいのですが、東京・高田馬場にある結婚相談所のため、遠方の方には通うのに無理があるので次点でおすすめのIBJメンバーズを紹介します。

 

 

 

以下、Bridalチューリップ、IBJメンバーズ、そして比較対象としてパートナーエージェントの3社をさまざまな項目で比較表にしてみました。

 

項目 Bridal
チューリップ
IBJメンバーズ パートナー
エージェント
担当者1人
あたりの会員数

35名程度

60名まで
×
非公開
無料面談
面談無制限

月0~2回

3ヶ月目・
10ヶ月目に
写真撮影
(有料)

婚活フォト
カウンセリング

提携した
写真館で撮影

写真撮影
サービスあり
ファッション
コーディネート

有料あり
×
なし

有料あり

 

 

Bridalチューリップでは担当者の受け持つ会員数が決められており、キャパを超えて入会希望がある場合はあえて断ることもあるとか。また、勧誘に力を入れるより今いる会員に力を注ぎたいという理由で、無料カウンセリングをしてもあまり勧誘はしてこないです。

 

Bridalチューリップの婚活フォトカウンセリングは単なる写真撮影ではなく上手に撮られる心がけ、映える角度、合わせると良い色などプロカメラマンが指導してくれます。写真加工も現実とギャップがない程度に補正してくれます。

 

Bridalチューリップのファッションコーディネート&ショッピング同行サービスはプロのスタイリストが同行して、第一印象で女性にがっかりされない好印象の洋服を選んでくれます。

 

私服のセンスがダサいとお断りされる確率が高まるけど、逆に私服に自信が持てるようになると自分に自信がつくので女性と接しても精神的な余裕が生まれますよ(私も婚活のときはこういうサービスを利用しました)

 

 

IBJメンバーズでは担当者の受け持つ会員数は60名までと決められています(大手の中ではもっとも少ない)。

 

IBJメンバーズの無料面談は一番高いコースのみ月1回であとのコースは2ヶ月に1回か無しです。写真撮影は提携する写真館をいくつか紹介されますが、当たり外れがあるらしいので、選ぶ前に調べた方がよいでしょう。ファッションコーディネートのサービスはありません。

 

 

項目 Bridal
チューリップ
IBJメンバーズ パートナー
エージェント
初期費用
92,300
~148,150円

178,200
~410,400円

86,400
~135,000円
月会費
7,200
~12,500円

16,200円

15,120
~17,280円
成婚料
13~15万

216,000円

54,000円
探せる会員数
IBJとNNRに加盟
約7万以上

58,647名
(2018年5月)
×
原則探せない
※オプション
加入者のみ可能
データマッチング
による無料紹介

30名まで

8~10名
×
なし
自分で
申し込み

月20名まで

コースにより
月10~30名まで
×
原則なし
オプションであり
顔写真を
見れる場所

どこでも見れる

どこでも見れる

店舗のみ閲覧可能
※紹介された相手のみ
担当からの
紹介

あり

コースにより
0~3名

月平均実績7.5名
実質2~6名程

 

 

BridalチューリップはIBJとNNR(日本仲人協会)、関西では良縁ネットに加盟しており、重なる会員を除けば約7万人の会員を探せます。その割には料金はIBJメンバーズよりも安いのでコスパも良いです。

 

成婚料もIBJメンバーズほど高くなく、でもパートナーエージェントよりは高い、ほどほどの金額です。

 

ちなみに成婚料はないよりはあった方が必ず担当者が親身になってくれます。詳しくは以下の記事に書きました。

 

成婚料はあった方がいいの?ない方がいいの?

 

 

 

なぜパートナーエージェントが自分で探せないの?

 

 

パートナーエージェントは原則、担当者からの紹介のみで自分では探せません。コネクトシステムというオプションサービスを利用する人だけ、提携するゼクシィ縁結びカウンターやYahoo!婚活コンシェルなど他の結婚相談所の会員を探せるようになります。

 

自分で探せないのはデメリットでもありメリットにもなります。自分で探せるシステムだとどうしてもいい人に申し込みが集中するし、探せる会員が多い分、「もっといい人がいるのでは?」と夢を見てしまいがちです。

 

その結果、一人の人に決められず新しい人に目が向いてしまい、目の前の交際相手をおろそかにしてしまいがちです。これは非常によくある「婚活あるある」です。

 

会員に自分で探させず誰に誰を紹介するかを本部が全てコントロールして、会員に与える選択肢をあえて狭めるのは一見、悪いように思えますが逆に選びやすくなるメリットが生まれます

 

パートナーエージェントの成婚率が高いのは会員数の少なさを逆手にとっていることが要因のようです。ただし、それでもやっぱり私は自分で探したいし、探せる会員数は多い方がいいと思いますが。

 

 

項目 Bridal
チューリップ
IBJメンバーズ パートナー
エージェント
お見合い
シミュレーション

あり
×
なし
×
なし
お見合いの
立ち会い

あり
×
なし
×
なし
デートの
シミュレーション

あり
×
なし
×
なし

 

Bridalチューリップはオプションサービスが充実しているのが特徴です。

 

上記のようなお見合い・デートのシミュレーションを行い、その改善点をフィードバックして受けられます。恋愛経験の少ない男性にはありがたいサービスです。またお見合い立ち会いは最初の10分だけ同席して開始直後の雰囲気作りを行います。

 

 

 

最後に・・・

 

いかがでしたか?当サイトが想定している恋愛経験なしのアラフォー男性にとって、本当に結婚したいと思うなら結婚相談所での婚活をオススメしました。

 

そして結婚相談所選びで大事なポイントはプロフィール作りが上手いことと、親身にサポートしてもらえること、探せる会員数が多いことを挙げました。

 

その結果、当サイトで厳選して本当におすすめできるのはBridalチューリップとIBJメンバーズの2つでした。では、どっちがいいのか?

 

結論としては、東京近郊にお住まいの方にはBridalチューリップを。それ以外の地域にお住まいの方はIBJメンバーズを、そして一応パートナーエージェントもおすすめします。

 

無料カウンセリングは実際に自分の目で担当者から説明を聞くことができる大事な機会です。ネットで検索するよりも実際に複数の相談所から話を聞くことで婚活に対する知識も得られるし、相談所によって違いがあることを実感し、比較検討する余裕も生まれます。

 

可能なら以下の3社の無料カウンセリングに行ってみてください♪

 

 

Bridalチューリップ

 

チューリップ

 

 

2時間の無料相談では最初の1時間は結婚相談所についての説明がいろいろあります。その後、入会する可能性はあるか問われ、ない場合はそこで終わり、ある場合はその後、Bridalチューリップが他とどう違うのかを説明されます。説明が終わっても勧誘は強くはされないので安心してください。

 

無料カウンセリング予約はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

IBJメンバーズ

 

IBJメンバーズ

 

 

IBJメンバーズのメリットは東証一部に上場する大手企業であること。売上や財務、個人情報保護、コンプライアンスの遵守など厳しい上場審査を経ているので信用性が高いです。また社会的責任の大きさから、サクラを使うなど騙されるような心配は一切ありません

 

全国の支店は新宿、銀座、有楽町、東京、上野、横浜、大宮、名古屋2店、大阪、なんば、神戸、福岡の13店です。

 

無料カウンセリングでも決して強引な勧誘は決してしないし(東証一部上場企業ですから!)、個人情報は守ってもらえるし、何より本気で婚活について考えてもらえます。

 

無料カウンセリング予約はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

パートナーエージェント

 

パートナーエージェント

 

パートナーエージェントのコンシェルジュはサポート活動にPDCAサイクルを導入しています。これは仮説を立てて実行し、その結果を評価して見直しを行うサイクルです。

 

パートナーエージェントのシステではお断りするときにどういう理由で断られたのかが分かります。つまり「顔写真に魅力を感じない」のか、「会話のテンポが合わない」のか、など理由が分かります。

 

これを受けて問題点を改善し、次のお見合いやデートに活かすから、たとえ最初は断られてばかりの方でも徐々に成功率が上がり結婚できるようになっていきます。

 

会員数が少なく、自分で探せないのはデメリットですが、相性のよい方と出会って1年以内に結婚したい、という方には良いかも。逆に自分の好みの方と結婚したい、理想の女性と結婚したいとこだわる方には向いてないでしょう。

 

パートナーエージェントのシステムを利用して早期に結婚したい方は無料相談に行ってみましょう。

 

 

無料カウンセリング予約はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

お見合い講座を無料で受講する

恋愛経験ほぼゼロだった40歳(当時)の管理人がどうやって婚活して結婚できたのか、こちらに書いてます!

上記画像をクリックするとプロフィール紹介記事へ!

最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング
ツイッター

ページの先頭へ