結婚相談所で必要な独身証明書はどこでもらう?必要なものは?取得方法マニュアル

結婚相談所に入会するにあたり必要な書類に「独身証明書」があります。

 

これってどこでもらうのか?また必要なものは?

 

など取得方法について解説します。

 

 

独身証明書ってどんな書類?

 

独身証明書

 

結婚相談所に入会するときに用意するように言われる書類の中に「独身証明書」があります。

 

「なんで必要なの?戸籍謄本でも証明できるのに・・・」

 

と思うかもしれませんが、結婚相談所が戸籍謄本の提出を求めることはありません。

 

理由は「個人情報の開示の乱用」にあたるからだそうです。

 

 

 

独身証明書の内容とは?

 

独身証明書とは、独身であることを証明する公的な書類で、内容は

 

・名前

・生年月日

・本籍地

 

に加えて

 

「上記の者が婚姻するに当たり民法732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明する。」

 

と市区町村長名で書かれています。

 

全国的に統一されたフォーマットがなく、書かれている内容は同じでも、市区町村により文面や書式の体裁が異なります。

 

独身証明書の表題も

 

・独身証明書

・証明書

・結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書

 

のように様々です。

 

 

 

独身証明書は使用目的に応じて2種類ある

 

独身証明書は厳密には使用目的に応じて2種類があり、

 

(1)結婚情報サービス、結婚相談業者提出用

 

(2)婚姻要件具備証明書

 

(1)は結婚相談所などの入会にあたり提出するもので、(2)は国際結婚する人が主に利用するものです。

 

(2)の場合は、法務局や在外公館での手続きが必要で、申請にあたり戸籍謄本が必須です。

 

なお、本記事では(1)について言及するものとします。つまり婚活のための独身証明書です。

 

ちなみに一応、有効期間というもがあり、6ヶ月です。

 

 

 

独身証明書はどこでもらうのか?取得方法は?

 

手続き方法には「窓口」と「郵送」の2種類があります。

 

どちらも手続きは戸籍謄本と同じで、本籍のある市区町村の戸籍担当係になります。

 

自治体により申請に必要な書類や手数料、手続き方法が異なる可能性があるため、事前に公式サイトか電話で確認するといいでしょう。

 

その際は(1)の結婚情報サービス、結婚相談業者提出用であると伝えると話がスムーズに進みます。

 

もし地方出身で都会に住んでいて、本籍がまだ実家にある場合、わざわざ取りに戻るか、郵送を利用することになります。

 

なお本人が取りにいけない場合は委任状があれば代理人が取りに行くことができます。

 

 

窓口での取得方法は?

 

手続きは戸籍謄本と同じで、「申請用紙に記入」→「窓口で交付」の流れですが、独身証明書専用の申請用紙があるわけではありません。

 

戸籍謄本をもらう時の申請用紙で、表題は「戸籍証明等の請求書」です。

 

独身証明書の申請用紙

 

用紙の下の方に「必要なものに記入してください」とあり、必要な枚数を記入します。

 

戸籍全部事項証明(謄本) 通

戸籍個人事項証明(抄本) 通

その他          通

 

独身証明書の欄はないので、この「その他」に「独身証明書」と記入するか、

 

あるいは「その他の証明」に「1通」と記入し、その下の「使用目的」に「独身証明書」と書くことになります。

 

 

郵送での取得方法は?郵送請求のやり方

 

ざっくり言うと、申請用紙を市区町村のホームページからダウンロードして、必要事項を記入し、免許証など本人証明のコピー、手数料代わりの定額小為替、返信用の切手を貼った封筒を入れて送ります。

 

郵送請求に必要なもの

 

1.独身証明書の申請用紙

2.身分証のコピー

3.手数料(定額小為替、現金書留など)

4.返信用封筒(切手を貼った状態)

5.委任状(代理人の場合のみ)

 

1.市区町村によってはフォーマットがなく、必要事項を記入したものをWordやエクセルで作ってプリントアウトして送付させるところがあります。

 

2.顔写真がついた身分証明書です。免許証、パスポート、マイナンバーカードなど。

 

3.定額小為替はゆうちょ銀行のある郵便局に行き、手数料分の定額小為替を購入します。

 

4.返信用の封筒に貼るのは82円切手でOKです。

 

結婚相談所によっては独身証明書の請求を代行してくれるところもあるようですが、手数料として数千円とられるそうです。

 

 

 

独身証明書の交付の手数料っていくら?

 

独身証明書って、もらいに来る人が少ないのか、お役所のホームページや窓口の手数料の案内表示には載っていません。

 

だから手数料は聞いてみないと分からなかったりします。お役所によって異なる場合もあるようですが、一般的には300円程度が多いようです。

 

 

 

そもそも独身証明書はなぜ出来たのか?

 

そもそも独身証明書は以前は存在しませんでした。

 

結婚してるかどうかを知るなら、わざわざ独身証明書なんて作らなくても戸籍謄本などがあれば証明できます。

 

しかし戸籍謄本や戸籍抄本にはさまざまな個人情報が掲載されています。

 

個人情報についてうるさくなってきて

 

「戸籍謄本だといらない情報までもらい過ぎちゃう」

 

と心配する声が上がり、その結果、2000年(平成11年)から独身証明書を発行することになったようです。

 

 

 

独身証明書はもらうのが恥ずかしい!?

 

独身証明書って、国際結婚以外だと使い道は婚活に限られますよね?

 

つまり、窓口で「独身証明書ください」って請求するってことは

 

「私、今恋人がいなくて婚活中なんです!」

 

とか

 

「これから私、結婚相談所に入会します!」

 

って宣言しているようなものです。これってけっこう恥ずかしいですよね?

 

実際に、窓口の受付が知り合いだったため、独身証明書をもらうのが恥ずかしくてUターンしてしまった、とか別の書類を請求してしまったという話もあるくらいです。

 

ただでさえ、専用の用紙がなく、手数料も不明な独身証明書。わざわざ窓口に聞かないと手続き方法が分からないので、恥ずかしさは倍増です。

 

聞かなくても分かるようにちゃんと案内板に表示してくれたら親切なんですがね。

 

 

 

独身証明書を請求すると親にバレる?

 

親に内緒で婚活したい人っていますよね?

 

そんな人が心配するのが、

 

「独身証明書をもらうと親にバレるの?」

 

です。

 

イメージとしては、戸籍謄本かなにかに独身証明書を請求したことが履歴として残るのではないか?と心配すると思います。

 

でも役所が発行する証明書はたとえ家族でも取得したことを明かすことはありません。守秘義務があります。

 

ちなみに未成年の場合は親の同意が必要になりますが、成人していれば必要はありません。

 

私も結婚相談所に入会して婚活していたことは親に秘密でした。結婚が決まってから親に打ち明けて相当びっくりされましたよ。

 

あと、

 

「親バレがイヤだから、独身証明書が不要の結婚相談所はないか?」

 

とわざわざ探す方もいるそうですが、親には絶対にバレないので大丈夫ですよ。

 

 

 

独身証明書を偽造したらどうなるの?

 

「独身証明書って偽造できないかな?」

 

→ダメです。

 

もし独身証明書を偽造したら「公文書偽造」という罪に問われます。

 

法律違反だから絶対にやってはいけないのですが、中には既婚なのに独身を偽るために偽造できないか?と考える人もいるようです。

 

結婚相談所の場合、もし既婚なのに独身証明書を偽造して虚偽の記載をしたら、専属の弁護士から訴えられます。

 

もし既婚なのに独身を偽って会員と交際していたら、多額の罰金と慰謝料が課せられる可能性もあります。

 

ちなみに、既婚の人が独身証明書を取得する裏技として、

 

離婚届を提出→独身証明書を取得→婚姻届を提出、というやり方が理論的には可能ですが、離婚歴が残るし、あまり現実的な方法ではありませんね。

 

 

 

離婚歴のある人は独身証明書に何か記載されるの?

 

「離婚歴があると独身証明書に何か記載される?」

 

そう不安に思う方もいると思います。

 

答えはNOです。大丈夫です。

 

独身証明書は、発行した時点で独身かどうかを証明する書類です。

 

つまり「重婚じゃないから結婚できるよ」って意味です。

 

たとえ離婚歴があるバツイチの人でも、独身証明書には離婚歴などが分かるようなことは書かれないので安心してください。

 

 

 

 

最後に・・・

 

いかがでしたでしょうか?

 

結婚相談所に入会するときに必要な独身証明書について取得方法などを詳しく解説してみました。

 

独身でないと取得できない貴重な証明書です。記念にもう1枚取っておけばよかったかも!?

 

私も区役所の窓口で手続きするときは若干の恥ずかしさを覚えましたが、窓口の人は事務的にやってくれたので大丈夫でした。

 

ちなみにこれと似たようなのが「婚姻届受理証明書」です。婚姻届を提出するときに貰える証明書です。

 

これって、お金を出せば賞状タイプの証明書にしてもらえます(案外知られていない)。うちは記念に貰って額縁に入れて飾ってますよ。

 

友人に見せたところ、みんな「これ何?」って興味津々でした。よかったらどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

カテゴリ:結婚相談所の選び方 

お見合い講座を無料で受講する

恋愛経験ほぼゼロだった40歳(当時)の管理人がどうやって婚活して結婚できたのか、こちらに書いてます!

上記画像をクリックするとプロフィール紹介記事へ!

最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング
ツイッター

ページの先頭へ