アラフォー男性の婚活がうまくいかない2つの理由とベストな婚活方法とは?

40歳を過ぎてから結婚する男性芸能人やお笑い芸人のニュースを見るたびに、

 

「もう40歳だけど、まだ大丈夫だよなぁ・・・」

 

なんて安心してませんか?

 

残念ながら40歳の独身男性には厳しい現実が待っています。

 

2010年の国勢調査では、40歳以上の独身男性が結婚できずそのまま独身でい居続ける確率はなんと99%だったそうです。

 

そこで、アラフォー男性の婚活の厳しい現実を紹介すると同時に、それでも結婚するにはどうしたらいいのか?をまとめました。

 

 

アラフォー男性の婚活がうまくいかない理由とは?

男性 

 

アラフォー男性でもうまく結婚できる人がいる一方で、なかなかうまくいかない人がいます。そしてうまくいかない人には2つの共通点があります。

 

  • 高望みして若い女性を希望するからミスマッチが起こる
  • こだわりが強すぎて相手への条件が狭くなる

 

 

 

1.高望みして若い女性を希望するからミスマッチが起こる

 

男性なら誰でも若くて可愛い子が嫁に欲しいと思う気持ちは分かります。

 

でも自分の置かれている環境、婚活における自分の市場価値に気づかず、高望みして結婚相手に若い子を希望するとミスマッチが起きてうまくいかなくなります。

 

アラフォー男性が若い子、たとえば20代後半の若い子を希望をしていたとしても、若い子が果たして40歳前後のアラフォー男性を希望するとは限りません。

 

エキサイト婚活が未婚者にアンケート調査した結果、男性が40歳の場合、希望する女性の年齢は27歳~35歳だったのに対し、40歳の男性を希望する女性は37歳~49歳でした。

 

ものすごい落差ですよね。ちなみに40歳男性を希望する女性は35歳以上からでした。

 

つまり、40歳男性は35歳以下の女性を望むのに、実際は35歳以上の女性しかあなたを相手にしてくれないのです。

 

そして年齢差が離れるほど女性は他の条件(収入など)について厳しくなりがちです。

 

あなたが年収1000万のハイスペックな職業についているなら、多少の年齢差があっても多くの女性は範囲内に含めてくれるでしょう。

 

でも、ハイスペックでない場合はあまり高望みはしないで、自分の年齢に近い女性を対象にした方が婚活もうまくいきやすいでしょう。

 

 

 

2.こだわりが強すぎて相手への条件が狭くなる

 

これは私もそうでしたが、20代から独身生活をずっと続けて40歳近くになると、自分のライフスタイルが出来上がります。生活の細部に渡って自分のこだわりが強くなりがちです。

 

そして結婚することで今の自分の自由がなくなることを嫌がります。

 

「この人は今の自分のライフスタイルを許してくれるだろうか?」

 

そんな視点で女性を選びがちになってしまいます。

 

でも、結婚って一緒に生活することだし、互いに違う文化で育って生活している男女が一緒に暮らすので、お互いに譲り合い・妥協は必要です。

 

自分は何も譲りたくないから相手に譲ってほしい、そう考える人はそもそも結婚に向いていないことを自覚しましょう。結婚したいなら妥協は必要です。

 

 

たとえばマンガが好きで1000冊以上持っていて、マンガ部屋を作ってるほどの男性がいたとして、相手女性がそれほどマンガ好きでない場合、今のライフスタイルをそのままキープさせてくれる可能性は低いでしょう。

 

だって3LDKで2人で暮らすとなるとマンガはどうしても置き場がなくて邪魔になります。そうなると最低限のものだけ残してあとは手放さざるをえません。

 

すごいマンガ好きな女性が見つかればいいけど確率は低いです。その低い確率に賭けて婚活していたら、いつまでも相手は見つからないでしょう。

 

結婚のためなら、と妥協して好きなマンガを手放せる人が結婚できる人でしょう。

 

 

 

アラフォー男性が子供にこだわる場合は婚活も難しくなる!?

 

アラフォー男性が「どうしても子供が欲しい!」と強く希望する場合、相手女性が若いことにこだわりがちです。

 

女性の産む年齢には期限があり、35歳からは卵子も老化します。昨今は高齢出産が当たり前になりつつありますが、やっぱり産むなら一歳でも若い方が母子ともに安全です。

 

でも女性が若いことにこだわると、上で説明したようにチャンスが狭まり、婚活も難航します。

 

できれば年齢にこだわらず、年齢が近い女性(30代後半とか同じアラフォー女性)を対象にした方が婚活はうまくいきます。

 

第一目的は「結婚すること」を目指し、運良く30代後半女性と結婚できたら子作りも頑張ってみて、もし子供が出来たらラッキーだね、程度に考えておく方が現実的でしょう。

 

 

私の場合も、まずは結婚することが優先で、婚活当時40歳でしたが、年上でも良いと思って範囲を広げて活動してました。

 

奥さん(当時37歳)とお見合いしたときはもう一人、29歳の女性とも交際しており、しばらくは二股状態で交際していました。

 

37歳と29歳、子供のことを考えると圧倒的に29歳の方が有利なだけに私もけっこう悩みましたが、最終的には「一緒にいて安心できる」ということで、結婚相手として37歳の奥さんを選びました。その選択は今でも間違ってなかったと思っています。

 

 

 

アラフォー男性が結婚するための方法とは?

 

それでは厳しい現実にさらされているアラフォー男性が結婚するにはどうすればいいのでしょうか?

 

まずは危機意識を持つことです。

 

危機意識

 

アラフォーになったら1歳ずつ年をとるたびに婚活市場での自分の価値は下がっていくと思ってください。

 

結婚相談所のプロフィール検索でも、入力条件に年齢を入力しますが、若い女性は39歳までは範囲に入れても40歳は入れない可能性が高いです。

 

だから急がないといけません。

 

つまりお見合いパーティーのような効果の薄い婚活方法でいつまでも時間を潰している時間はないのです。

 

もっとも効率的な方法で、最短時間で結婚のゴールまでたどりつく決意や覚悟が必要です。

 

 

 

ではアラフォー男性にはどんな婚活方法がもっとも効率的なのか?それは・・・

 

結婚相談所です。

 

 

なぜか?それは本気で結婚したい人だけが登録しており、相手の身元も公的な書類でしっかりと保証されているからです。

 

アラフォーになると自然な出会いも減っていきますから、自分から行動を起こす必要があります。

 

今は婚活サイトを利用する人も多いので、当然そちらを検討したかもしれませんが、あまりおすすめはできません。なぜか?

 

 

それは、いわゆる無料に近い婚活サイトでは

・出会いを求めている人、浮気目的の既婚者が多く、結婚したい人は意外に少ないから

 

・簡単に登録できる故に身元を偽る人も多いから(年齢、学歴、収入、既婚など)

 

会うまでに時間がかかるから

 

・本当に知りたい情報を知るまでにとても時間がかかるから

 

 

 

その点、結婚相談所はその逆で

・本気で結婚したい人だけが登録している

 

・身元は偽れない

 

・プロフィールでお互い良ければすぐお見合いで会える

 

・知りたい情報はプロフィールに全部載っている

 

 

プロフィールを見て、相手の条件などを全部知った上でお見合いしているので、そもそもお互いに好意的な心理状態で会っています

 

あとは実際にお見合いで話してみて好感触なら、さらに次の段階としてデートに進むという効率的な方法をとっています。だから結婚まで早いんです。

 

 

それでも結婚相談所に抵抗のあるあなたに・・・

頭を抱える 男性

 

「でも親や友人にバレたら恥ずかしい」

 

「婚活に何十万も払うってちょっと・・・」

 

「相談所に入る人って、売れ残りの余り物でしょ」

 

 

結婚相談所を知らない方はそう思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

相談所で出会って結婚する人は、全体の中ではまだ少数派ですが、実態はお見合いといっても自然な恋愛結婚とそう変わりありません。

 

時間をかけて仲を深めてゆき、自然な恋愛感情が育つのを待ってからプロポーズして結婚します。出会いのきっかけがお見合いというだけです。

 

無料に近い婚活サイトがあふれる中で、何十万とかかる結婚相談所を選ぶのはたしかに迷うかもしれませんが、それは「時間と信用をお金で買う」と思えば納得できるだけの料金です。

 

会員も職場や周りに出会いがないから登録している人が多く、美男美女や普通の容姿の人の割合も、どこにでもある集団の割合とそう変わりません。

 

性格もごくまともで容姿も普通の人が真剣に結婚したくて登録してるので、実際に無料カウンセリングでプロフィール検索して見せてもらうとびっくりするかもしれません。

 

 

無料カウンセリングに行ってみるのがおすすめ

 

「でも、無料カウンセリング行くと強引な勧誘されるでしょ?」

 

そんな不安を持つ方も多くいます。

 

実際、大手と言われる結婚相談所のノッツェでは2013年に無料カウンセリングでの強引な勧誘が理由で行政処分を受けています。

 

でもその事件があったことで業界の体質も変わりつつあり、特に上場している大手4社(IBJメンバーズ、パートナーエージェント、楽天オーネット、ツヴァイ)なら無料カウンセリングに行っても強引に勧誘されることはないので安心安全ですよ。

 

 

ちなみに当ブログでおすすめの結婚相談所は東京・高田馬場にある「Bridalチューリップ」です。

 

チューリップ

 

Bridalチューリップの公式サイトはこちら

 

Bridalチューリップの解説記事はこちら

 

 

親身なサポートが特徴で、口コミ評価も高い相談所です。また、ここまでやるか!というくらい徹底して会員のことを考えているオプションサービスの多さも是非チェックして欲しいです。

 

 

 

最後に・・・

 

いかがでしたか?アラフォー男性の婚活の厳しい現実について紹介してきました。

 

あと5歳若ければ別に結婚相談所じゃなくても方法はいろいろあったのかもしれませんが、40歳になったら時間もありませんので、結婚相談所がベストと断言できます。

 

まあ、ろくに恋愛経験のない私でも何とか結婚できたので、本気で結婚したいと思うならきっと結婚できますよ。もし不安なら当ブログの記事でも読んで参考にしてくださいね。

 

 

タグ:

カテゴリ:婚活ノウハウ 

お見合い講座を無料で受講する

恋愛経験ほぼゼロだった40歳(当時)の管理人がどうやって婚活して結婚できたのか、こちらに書いてます!

上記画像をクリックするとプロフィール紹介記事へ!

最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング
ツイッター

ページの先頭へ