アラフォー男性に「好きな人ができない」理由と好きな人を作る方法とは?

アラフォーで結婚したい願望はあるけど、

 

ここ10年くらい恋愛から遠ざかるどころか、好きな人ができない・・・

 

 

頑張ろうとは思っていても、

 

日常的に出会いのない生活が続いているため、

 

気づけば歳だけは重ねていて、すでに40歳・・・

 

 

そう、それはかつての私です・・・。

 

でも、今こういうアラフォー男性って多いと思うんです。

 

そこで、「好きな人ができない」男性が、

 

どうしてできないのかその理由について分析したいと思います。

 

また好きな人を作るにはどうしたら良いかその方法についても紹介します。

 

 

 

 

好きな人ができないアラフォー男性の理由とは?

 

 

好きな人ができない男性

 

なんとなく

 

「恋愛したいけど好きな人ができないなぁ・・・」

 

と思っているだけでは、問題は解決しません。

 

そこで現状分析するためにも、あなたが今どんな状態なのかを探ってみましょう。

 

 

 

好きな人ができない理由その1:変化のない生活を送っている

男性 通勤

 

朝起きて夜寝るまで、毎日ワンパターンの生活を送っていませんか?

 

気づけばいつも同じ時間帯に同じ街の同じ店だったり同じ顔ぶれと会う・・・

 

そんな生活で新たな出会いが生まれるとは思えません。

 

 

マンガや小説なら、なにもない日常に突然、美少女が現れるのでしょうが、そんな期待はしてもムダです。

 

あなたから一歩踏み出して今までとは違うフィールドに行ってみましょう。

 

 

今まで同じルートで駅に向かっているなら、毎日違うルートにしてみる。

 

今まで利用したことがない店に行ってみる。

 

自分から店員さんに話しかけて雑談してみる

 

今まで食べたことのない料理を食べてみる

 

今までだったら行かないようなイベントにあえて行ってみる

 

興味がないけど、若い女性が足を運ぶような場所(美術館とか)に行ってみる

 

 

などなど。

 

 

まあ、ナンパしろとまでは言いませんが、

 

「毎日同じ生活で精神的に安心」から

 

「毎日同じじゃ詰まらない!変化が楽しい!」

 

のようにマインド変えていけるといいですね。

 

 

 

 

好きな人ができない理由その2:女性と出会う機会が少なすぎる

女性との出会い

 

結婚前の私の日常はほんとに女性との出会いがなかったです。

 

なにしろ家で仕事する自営業だったので・・・。

 

それでも1日1回は外に出ないと窮屈だったので、スタバやカフェに出没していました。

 

でも店員さんと自然に雑談するのは苦手で、気づけば女性どころか人とすら話をしない日もあったりして。

 

でも、これに近い男性はけっこういるのでは?

 

職場は男性が多くて、女性がいてもおばちゃんだったりで恋愛対象になりそうな女性が皆無。

 

あるいは女性の知り合いはいるけど予定を合わせて遊ぶほどの仲じゃない。

 

環境的に女性との出会いが起きにくいなら、自分から何かを変えていかないといけません。

 

 

一番いいのは「婚活してるから誰か紹介して!」と友達にお願いすることです。

 

もはやアラフォーなので、婚活していることを秘密にしていても、いいことなんて何もありません。

 

恥も外聞も捨てて、婚活していることをオープンにしてみましょう。

 

すると、「実は自分も婚活してて・・・」とか、意外に情報は集まってくるものです。

 

婚活男性同士で情報交換もできるし、それまでの人間関係で信頼関係が出来ていれば知り合いの女性が自分の友だちを紹介してくれることだってあるかもしれません。

 

でもそれは自らカミングアウトしないと訪れないチャンスです。

 

出会いの数が多ければ恋愛に発展するチャンスだって増えるでしょう。最初の第一歩はまずここからです。

 

 

 

 

好きな人ができない理由その3:過去の恋愛に嫌な思い出がある

過去の失恋

 

恋愛経験が豊富な人なら、当然振られた回数も多いから、たとえ振られたとしても1回あたりの精神的なダメージは少ないでしょう。

 

でも恋愛経験が皆無に等しい人にとっては、”たった1回の失恋”でも自分の中では大きな出来事で、いつまでも引きずってしまうことも。

 

その1回が原因で、次の恋愛に踏み出せないまま歳だけとってしまいます。

 

あるいは過去にとても好きな女性がいて、いつまでもその人が忘れられないというケースもあるでしょう。

 

でも過去の恋愛相手って自分の中で美化されすぎて、ものすごい理想の女性になってしまっていることがあります。

 

いずれにしろ、過去は過去、変えようと思っても変えられません。

 

変えられない過去よりも、これからいくらでも変えられる未来の方を優先し、新しい恋にチャレンジする勇気を持ちましょう。

 

 

 

 

好きな人ができない理由その4:こだわりが強すぎる

独身貴族への道

 

これは独身生活の長い男性にありがちな特徴です。

 

実家から離れて独身生活が長く続くと趣味嗜好もどんどん極まってしまう傾向があります。

 

例えて言うなら「自分の文化」が形成されてしまうというか。

 

結婚していない分、自分のことにお金を使えるし、誰も文句を言う人がいないからやりたいようにできます。

 

でも、その結果、他人から引かれるほどこだわりが強くなってしまうことも。

 

そういう人は理想の女性のタイプもこだわりが強くなる傾向があります。少しでも誤差があると許せなくなってしまい、妥協できなくなります。

 

 

たとえば胸が大きい人が好きな男性がいたとします。

 

街を歩いても、女性を見かけるとまず胸の大きさをチェックし、少しでも理想に届かないと、そこで見向きもしなくなります。

 

その人にとっては「貧乳=0点の女性」で評価対象外になってしまうんですね。

 

でもそれでは出会いのチャンスを自ら狭めてしまいます。

 

たとえ巨乳という理想ではなかったとしても、「胸はイマイチだけど、顔はカワイイし、美脚だ」と、他の部位に目を向けてみることは大切です。

 

 

「あれがダメ、これが気に食わない」とマイナス部分にすぐ目が行ってしまう「減点主義」というのでしょうか。

 

理想のタイプがあるのは別に構いませんが、恋愛の最初の段階で選択肢を狭めすぎるとせっかくのチャンスも自ら逃すことになります。

 

誰にだって欠点はあります。あなたにだってあります。

 

減点主義よりは加点主義にしましょう。

 

たとえ理想のタイプじゃなくても、こんないいところがある、とプラス部分に目を向けてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

好きな人ができない理由その5:精神的に余裕がない日々を送ってる

忙しい男性

 

大きな病気を抱えていたり、仕事が多忙だったり、金銭的に困窮していたりすると恋愛モードにはなかなかなりませんよね?

 

恋愛って、肉体的、仕事的、経済的にある程度ゆとりがないとできません。

 

自分も自営業で人並みの収入を得られるようになるまで長い時間がかかり、その間はとても恋愛なんてする余裕はありませんでした。

 

人並みの収入が得られない自分は結婚どころか恋愛する資格がない、と思ってました。

 

それに仕事が忙しいと精神的に余裕がなくなり、恋愛するのが面倒くさいと感じるようになります。

 

そういう状況にある方はムリに恋愛しないで、その状況の解決に力を注ぐ方がよいのではないかと個人的には思います。

 

お金がないと恋愛もできないし、仕事が多忙すぎても会う時間がなくて恋愛どころじゃありませんしね。

 

 

 

 

好きな人ができない理由その6:少しの失敗ですぐ挫折してしまう

男性 目標

 

恋愛において恋人同士になるまでに小さい10個のハードルを超えなくてはならないと仮定します。

 

恋愛経験の少ない、いわば女性に振られ慣れていない男性は、最初の1つ目、2つ目の小さいハードルでつまづくと、挫折感を味わって立ち直れなくなります。

 

本当はあと少し頑張れば恋人同士になれたのに、その1歩手前で自分で勝手に諦めてしまうんですね。

 

その理由は自分に自信がないから

 

自分が女性とうまく立ち回って恋愛できてるイメージが描けないのです。

 

だから振られるのが怖くて、あと1歩の行動が踏み出せない。

 

たとえばLINEのやり取りをして女性からの返信が遅くなっただけで勝手に諦めてしまうのは考えものです。

 

よくビジネスで聞く言葉「成功する者は成功するまで失敗し続けた者」という言葉を噛み締めましょう。

 

 

 

 

 

好きな人ができない男性が好きな人を作る方法とは?

 

 

結論を言うと結婚相談所に入会しましょう。それが最善です。

 

なぜ、そう思うのか、今から理由を説明しますね。

 

 

合コンやナンパで好きな人ができる?・・・できません!

合コン

 

人は、今までやったことがないことを急にやろうとしてもうまくいきません。

 

たとえば「合コンにいっぱい参加しては?」という意見もあるでしょう。

 

 

でも、アラフォー男性が今さら合コンに行ってモテると思います?

 

そういうのは20代か30代前半まででしょう。そもそも、そういう合コンのツテがあるんですか?

 

もし参加しても一人だけ年齢が高くて浮いてしまい、痛いおじさんに見られるだけです。

 

それに今まで合コンのチャンスがあるならとっくに参加してたでしょう。

 

それがなかったということは今後も期待薄です。

 

 

では、ナンパは?

 

ムリです。それができるならとっくにやってるでしょう。

 

まあ、女性に慣れる練習にはなるかもしれませんが、さすがにハードル高すぎです。

 

 

女友達を増やす、会う機会を増やすのは?

 

恋愛経験が少ない男性に女友達がいるとは思えません。

 

いたら、状況はもっとマシになっているのでは?

 

 

ではSNSを利用するのは?

 

いわゆる出会いアプリですね。

 

出会いアプリ

 

これは一見、効果ありそうですが、時間と労力がかかるわりに効果はイマイチです。

 

 

理由は、会うまでにメールのやりとりが長くつづく上に、相手の顔写真が見れないSNSだと会ってみるまでどんな人が良くわからないからです。

 

そして出会いアプリの最大の難点は、相手の素性が信用できないことです。

 

 

相手も恋愛目的で利用しているならいいのですが、そうとは限らないのがSNSです。

 

たとえば既婚者が不倫目的で利用していたり、宗教の勧誘、結婚詐欺の被害に遭うケースもあります。

 

年齢や身長、学歴、収入などみんな気軽に詐称します。

 

たとえ身分証明されていても、免許証なんて他人のを使えば本名ですら偽れます。

 

まあ、利用者が多い分、出会う人も当たり外れが激しいと思っていた方がいいでしょう。

 

 

 

 

結婚相談所に入るとなぜ好きな人ができるのか?

IBJメンバーズ

 

では、結婚相談所に入るとなぜ好きな人ができるのか?

 

これは前提としてアラフォー男性向けに書いてます。

 

そして「好きな人」ができたら、当然、将来はその人と結婚したいと考えていると想定して書いています。

 

 

まず結婚相談所のメリットから。

 

結婚相談所のいいところは、高い入会金を払うので、最初から全員、真剣に結婚したいと思っていることです。つまり意欲が高いです。

 

さらに入会審査があるので、身元を偽ることはできません。つまり信用できる相手と出会えます。

 

そして最大のメリットはいきなりお見合いから始まるので、会うまでにかかる労力が少ないことです。

 

 

まとめると、信用できる身元で、本気で結婚したいと思っている異性と、労力をかけずにすぐ出会える、というのが結婚相談所のメリットです。

 

デメリットはお金がかかることでしょうか。

 

 

 

では、それが「好きな人ができること」とどうつながるのか?

 

 

もちろんお見合いの時点では、相手のプロフィールを見て、「ちょっといいな」と感じる程度でしょう。

 

つまり、「好き」というほどでは全然ありません。

 

 

「えっ?それじゃあダメじゃん」

 

って思うかもしれませんが、普通の恋愛でも一目惚れなんてなかなかありません。

 

ちょっといいなと思う異性と何度も会ってお話するうちにだんだん好きになっていくのが普通ではないですか?

 

 

そういう意味では、結婚相談所のシステムってのはよく出来ていて、

 

最初にお見合い→デートを重ねる→お互い合意すれば真剣交際→やがて結婚

 

という流れが出来上がっています。

 

つまり「ちょっといいな」と思った女性とお見合いというシステムを使ってすぐに会うことができる。しかも多くの女性と

 

出会うまでが難しいのに、その部分をお見合いでショートカットしてすぐ出会えるんです。

 

 

 

私自身の体験で言うと、

 

今の奥さんの場合、プロフィールはいいなと思いましたが、お見合いした時点では、好きの程度で言えば30~40%くらいです。最初は誰でもそんなもんです。

 

でもデートを重ねて、「この人いいな」と強く思うようになり、プロポーズする段階では70%以上でしょうか。

 

そして結婚して一緒に暮らすうちに、まだ知らなかった相手のいい面をいろいろ見つけて、「この人と結婚できて本当に良かった!」となり、好きが100%になります。

 

 

好きな人ができないって悩むのは分かりますが、別に一目惚れじゃなくもいいでしょう。

 

じわじわ好きになって、最終的に好きな人ができるなら、結婚相談所でもいいんじゃないでしょうか?

 

 

結婚相談所のシステムはホントによく出来ているので、恋愛経験が少ない人でもきちんと婚活すれば誰でも結婚できるようになっています。

 

プロフィールを見て、「いいな」と思う女性にどんどんお見合いを申し込んで、たくさんお見合いやデートを重ねるうちに、自分の好みや条件も明確になり、いいお相手と出会えるようになります。

 

出会いの機会が多ければそれだけ結婚できる確率も高くなります。

 

これが合コンやナンパ、SNSで出会いの機会を増やそうと思ったら、恋愛経験の少ない人には至難の業ですよ。

 

少なくとも私にはムリだったでしょうね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?なかなか好きな人ができない男性のできない理由について分析してみました。

 

また、恋愛経験の少ないアラフォー男性が好きな人を作るには結婚相談所がベストという話も紹介できました。

 

好きな人ができないから恋愛できない、結婚できない、ではなく、ちょっといいなと思ったらどんどん会ってみて、会ううちに好きになっていき、結婚できるチャンスもあるというお話でした。

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

">

 

お見合い講座を無料で受講する

恋愛経験ほぼゼロだった40歳(当時)の管理人がどうやって婚活して結婚できたのか、こちらに書いてます!

上記画像をクリックするとプロフィール紹介記事へ!

最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング
ツイッター

ページの先頭へ