ゼクシィ縁結びカウンターの総合評価とは?

ゼクシィ縁結びカウンター 総合評価

 

リクルートグループの結婚相談所であるゼクシィ縁結びカウンターについて出会える人数、出会える確率、コーディネーターのサポート内容、料金体系などで総合的に評価してみました。

 

今回はこれだけは抑えておきたい結婚相談所の選び方のポイントを挙げた上でゼクシィ縁結びカウンターはどうなのかという観点から詳しく解説していきます。

 

 

 

選び方のポイント1:デート率をチェック!

 

デート率は入会した方のうち何割が一定期間にお相手とデートできたかという数値です。

 

デート率が高いということはお見合いがうまく行って、その次の段階であるデートに進めているということです。すなわち、

 

 

デート率の高さ=お見合い成功率の高さ

 

 

でもあります。

 

では、ゼクシィ縁結びカウンターはどうか?

 

ゼクシィ縁結びカウンターの場合、入会して1ヶ月以内にデートできる割合は

 

 

約80%です。

 

 

これはかなり高い数値です。

 

 

 

 

以下はゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢構成を示すグラフです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢層

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの女性会員は20代30代の割合が93%(2017年11月)あり、これは他社と比較しても飛び抜けて高い数値です。若い女性が多いならデート率が高くなるのは納得ですね。

 

 

 

 

選び方のポイント2:出会える人数をチェック!

 

出会える人数とは、相談所のシステムの中で毎月最大限に出会える人数です。せっかく結婚相談所に入会しても出会える人数が少ないとチャンスを逃してしまいます。

 

 

 

では、ゼクシィ縁結びカウンターではどうか?

 

ゼクシィ縁結びカウンターの場合、出会う方法として自分で相手を検索して探すだけでなくコーディネーターからの紹介もあります。

 

検索で探す場合はプランに関係なく毎月10名までお見合いを申し込めます。また紹介される人数はスタンダードプラン以上は毎月6名までです。

 

つまりスタンダードプラン以上なら毎月16名、

 

 

年間なら16名×12ヶ月=192名

 

 

までお見合いで出会えます。これは業界でもかなり多い人数です。

 

さらにプレミアプランになると毎月1回のファーストコンタクト(お見合い)成立保証という制度があり、最低でも毎月1人とお見合いが成立するまで徹底サポートしてくれます。

 

 

また会員数ですが、ゼクシィ縁結びカウンターの単独での会員数は約7800名ですが、コネクトシップという結婚相談所業界の他社同士で会員を相互に紹介するシステムに加入しているおかげで

 

ゼクシィ縁結びカウンターの会員数

 

出会える人数は合計で23400名

 

 

になります。これだけの規模があれば結婚相手に出会える確率もかなり高まりますね。

 

 

 

 

選び方のポイント3:サポート内容をチェック!

 

楽天オーネット アドバイザー

 

結婚相談所が結婚情報サービスと違って優れている点はコーディネーターからの手厚いサポートがあるかどうかです。

 

婚活は長期戦で総力戦です。女性関係に不慣れな男性には乗り越えるべき大小のハードルがいくつも存在します。1人では途中でモチベーションが尽きてしまうこともあります。そんな時に頼りになるのがいつでも相談できるコーディネーターです。

 

どの相談所でも電話やメールでの相談はいつでも受け付けていると思いますが、理想は直接面談することです。この面談の機会がどのくらい設定されているのかは大切なポイントです。

 

またコーディネーターの重要な役割として、定期的に活動を振り返り、お見合いの結果をフィードバックしながら改善点を提案する、というものがあります。自分では気づきにくい点を指摘してくれる存在は婚活には欠かせません。

 

 

 

では、ゼクシィ縁結びカウンターはどうか?

 

ゼクシィ縁結びカウンターではコーディネーターが入会者の潜在意識にある価値観や思いを探って理想の結婚について一緒に考えてくれます。

 

また写真やプロフィールだけでは判断できない人柄を考慮してぴったりのお相手を紹介します。自分では気づかない相性の良い人を紹介してくれるのは大きなメリットです。

 

婚活はお見合いなど初めてのことも多く、戸惑うことも多々あります。婚活中に発生する不安や悩みなどを何でも相談できるコーディネーターの存在は心強いものがあります。

 

面談はスタンダードプランなら2月に1回、プレミアプランなら毎月1回。それ以外にも面談のオプションが1時間につき3000円(税抜)であるので十分でしょう。

 

 

 

選び方のポイント4:料金をチェック!

 

結婚相談所の料金はサービス内容に比例しているので料金が高いか安いかというより、その値段に十分見合うサービスがあるのか、という視点が大切です。

 

ただし他の相談所と比較する関係上、1年間活動して成婚した場合にかかる費用は比較の対象としてよく使用されます。

 

 

 

では、ゼクシィ縁結びカウンターの場合はどうか?まずは料金プランの種類について以下の図をご覧ください。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの料金プラン

 

 

この中で最も人気の高いスタンダードプランで計算すると、1年間にかかる費用は

 

 

入会金3万円+月会費16000円×12ヶ月=22万2000円(税抜)

 

 

22万2,000円です。他社と比べると半分以下です。その理由はゼクシィ縁結びカウンターの料金体系はなんと

 

 

初期費用や成婚料がゼロだから

 

 

です。その分、かなりリーズナブルなお値段設定になっていますね。

 

 

でも安すぎない?ひょっとして安かろう悪かろうで、サービスレベルが低くて成婚率も低いんじゃないの?と不安に思うかもしれません。

 

そこで電話して直接質問をぶつけてみました。

 

するとゼクシィ縁結びカウンターのお姉さんは答えました。

 

 

「成婚率は会員同士だけで25%!」

 

 

これに会員以外との成婚数を含めれば実質の成婚率はもっと上がるでしょう。この料金でこの成婚率ならはっきり言ってお得感がありますね。

 

 

 

最後に・・・

 

結婚相談所への入会を検討していて、ゼクシィ縁結びカウンターに興味をお持ちの方に、これだけは抑えておきたい結婚相談所選びのポイントを紹介しました。

 

ゼクシィ縁結びカウンターはこれらのポイントを抑えており、かつ料金も安くてリーズナブルです。加えてゼクシィというリクルートグループの信頼度もあります。

 

結婚相談所に入会するのは心理的にも経済的にも敷居が高いものですが、ゼクシィ縁結びカウンターなら敷居が低いので思いきって入会を検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

気軽に無料相談できます♪

 

面談

 

ゼクシィ縁結びカウンターでは気軽に婚活相談ができます。自分の生活スタイルやニーズに合わせた婚活方法についてアドバイスが無料で受けられます。

 

今の婚活方法でいいのか迷っている人、結婚相談所に入ることに抵抗がある人、他の結婚相談所や結婚情報サービスなどと比較検討したい人におすすめです。

 

もちろん入会を強く勧められることもありません。そこは天下のリクルートグループなので信用してください。大企業がそんなことやったらマズいので。

 

事前予約が必要なので下記をクリックしてお近くの店舗を選択して申し込んでください♪

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ゼクシィ縁結びカウンター
 

 

ページの先頭へ